checheの韓国子育てライフ

韓国人ヨナと結婚したCheche。2010年春に愛娘トッキを出産し、韓国で子育て奮闘中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国の幼稚園事情

ウーマンセンスという雑誌に載った記事の一部です↓↓

nhnsvc.jpg

今年の幼稚園入園が公開抽選制に変わり、家族全員を巻き込む「幼稚園 反乱」が起こった。平均競争率が10倍を記録し、最終的に100番にも及ぶ待機児童名簿に名前が載った母親は、入園を来年に先延ばしするしかない状態だ。

☆幼稚園入園 抽選方式 首都圏3人に1人だけ入園

今年から幼稚園の入園方式が、抽選に変わりました。幼稚園の園児先着順募集が禁止されたことにより、夜を明かし並ぶ負担をなくし、抽選入学にすることによって一部の幼稚園が、幼稚園に通う子どもを持つ保護者の推薦入学で "貴族幼稚園化する"のを防ごうとする政府の措置だ。

しかし、今年の幼稚園の談合で、抽選日が同一の日に実施されたため、抽選当日は家族総動員で抽選会に出向き、ほとんどの幼稚園が10倍の倍率だった。何よりも募集児童数に比べ、幼稚園が不足していることが最大の問題。
2013年度幼稚園入園対象が3~5歳の人口は140万人だが、幼稚園収容人数は国公立13万。私立48万。合わせて総61万人だけだ。人口が密集しているソウルと首都圏地域の場合、子ども3人のうち1人だけが幼稚園入園が可能である統計。一カ所も合格しなかった子どもは、1年を待ってから再度抽選会に臨むか、予定になかった遠い幼稚園への入園を考えるしかない。家庭で子育てするのが難しい共働きの夫婦の子どもは、国からの養育補助金を全くサポートされない遊びの学校(ノリ ハッキョ)や英語幼稚園などの高額な教育機関に登録しなければならない実情である。

    IMG_20130207_122336.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


幼稚園入園が抽選で決まることは聞いていましたが、これほどまでとは驚きました。合格か不合格はくじ運??トッキと同年代の子がいる韓国人の友人の話では、「秋ごろに幼稚園の入園説明会に出向き、抽選日には家族、親せき総出で数か所の幼稚園に手分けして抽選会に行くそうです。そのうち当たった所で入園する幼稚園を決めるそうですが、全部外れたら・・・???」考えるのも恐ろしいと友人・・・。


2年保育か3年保育?

満3歳になる子どものママさんと会うと、もっぱら幼稚園の話で持ち切りです。満4歳から幼稚園に入れるか、または満5歳からか。一般的には、満4歳まで保育園。満5歳から幼稚園と考える人が多いようですが、満5歳から入園だと、空きが少なく入園するのが難しいという話があり、満4歳から幼稚園に入れる人がだんだん増えてきているそうです。満4歳からだと幼稚園で3年保育ですね。

トッキをもしも満4歳から幼稚園に入れるなら、今年の秋には幼稚園の説明会に行き、抽選会に参加しないと来年からの幼稚園入園に間に合いません。なんだかのほほ~んと、保育園のことで迷っていた私ですが、私の周りの韓国人のママ友たちはもうすでに幼稚園入園モード一色です。入園の倍率が高いだけに、入園を急ぐ人も増えてきているのかもしれません。3年保育を希望している人が多いです。

もうひとつ気になるのは、幼稚園費用のこと。韓国の幼稚園は高すぎです。幼稚園によって費用もピンからキリまでで、高いところで月々100万ウォン前後。一番安くても40万ウォンを超えるそうです。英語、体育、音楽、美術などいろんな教育プログラムが織り込まれているからなんでしょうが、遊び中心の幼稚園生活とは程遠そうです。かといって、国から認可されていないノリ ハッキョ(遊びの学校)も月々100万ウォンぐらいかかります。どうしても日本の幼稚園と比べてしまいます。


★★★幼稚園検索情報

年齢別学級数、園児数、保護者が負担する一切の幼稚園費、通学車両運行状況など、幼稚園の情報開示は基本的義務事項。来年、子どもが通う幼稚園情報が気になる方は、下記のサイトで情報検索できます。
☆→http://e-childschoolinfo.mest.go.kr/


今年から幼稚園の入園方式ががらりと変わったので、今後どう変化していくかは、親としては目が離せません。でもこの抽選制という制度は、平等に入園資格が与えられるわけだから、ある意味良かったのかもしれません。


実は、このウマーンセンスという雑誌の記事には続きがあって、どこの幼稚園にも入園ができなかった子どもの母親が、教育機関を利用せずに子どもと1年間をどう過ごすのかという特集になっていました。2013年度から養育費支援給付に伴い、お母さんが直接手がける「オンマピョ(お母さん票)」の教育が話題になっています。この記事の続きは長くなるのでまた次回に・・。関心のある方は、雑誌を見てください!

オンマピョ(お母さん票):お母さんが(子どものために)直接作った食事や物を比喩的に表した言葉


매일신문 毎日新聞

幼稚園の前に徹夜並びダメ "...教科部の勧告を発表
先着順募集·保護者推薦禁止


幼稚園の園児先着順募集が禁止される。また、幼稚園に通う子どもを持つ保護者の入学推薦度を防ぐ。
31日、教育科学技術部は先月末に教育庁を通じ、全国の公立、私立幼稚園に次のような内容を盛り込んだ"幼稚園園児募集関連勧告 "を発令したことを明らかにした。これに伴い、幼稚園園児募集時期になると、親たちが夜を徹して並んで、幼稚園に通う親を見つけ推薦状を書いてもらおうとする行動が消える。

勧告案によると、幼稚園は、順番待ちリストの作成と、抽選ですべての志願者に公平に選考の機会を与えなければならないとし、入学者の先着順選抜、幼稚園保護者の推薦入学、教職員の子供の優先選抜などは禁止される。違反し摘発された場合、違法とみなされ支援金の削減、定員削減などの制裁を受けることになる。

今回の方針は、改正幼児教育法施行令が先月施行された。 施行令15条は、幼児を選抜する際、公正かつ透明な方法を規定した。先着順募集時期に徹夜で並ぶのが難しい共働き夫婦の場合、アルバイトを雇わなければならない現象が消え、一部の幼稚園が保護者の推薦入学で "貴族幼稚園化する"という批判も少なくなると見られる。

ただし幼稚園に通う園児の兄弟を優先的に入学させることは認められる。多子世帯が子供を、それぞれ別の幼稚園に入園させる場合の養育負担が大きくなるという教育現場の指摘による措置だ。

教科部の関係者は、 "幼稚園教育費について、来年から満3〜5歳の幼児ならば誰でも国の支援金を受けることができ、幼稚園の入学競争率が高くなるとみられ、このような勧告を用意した"とし、 "保護者が特に園児募集に不満が多かっただけに、違法行為を厳しく取り締まるべきだ "とした。

매일신문 공식트위터 @dgtwt / 온라인 기사 문의 maeil01@msnet.co.kr
채정민기자 cwolf@msnet.co.kr
- 2012년 10월 31일 -


翻訳の実力不足で、理解できない内容もあったかもしれません^^;ご理解下さい。韓国語のような日本語になってしまっているかも・・。(汗


 


スポンサーサイト
[ 2013/02/08 20:11 ] ☆韓国子育て情報 | TB(0) | CM(0)

韓国の子ども手当

韓国在住の人たちはもうご存じだと思いますが、私にとっては朗報です。昨年は保育園に通う乳幼児だけが支援の対象でしたが、今年から所得に関係なく保育費、養育費が支援されることになりました。

特に保育園や幼稚園を利用せず、家庭で子育てして いる場合、子どもの月齢により最大20万ウォンまで養育費が支給されます。生後12ヶ月未満は20万ウォン。12~24ヶ月未満は15万ウォン。24ヶ月~満5歳は10万ウォンです。3月25日頃から支給されます。

住民センターまたはネットで申請でき、毎月25日頃に通帳に入金されます。英語学院や美術学院に通わせても養育費支援の対象になるそうです。

詳しい情報&オンライン申請
www.bokjiro.go.kr

昨年は、保育費が支給されることで、保育園に預ける子どもが殺到し、どこも空きがなくなり、子どもを預けざるを得ない共働きの家庭の子どもが預けられない。1歳に満たない乳児を理由なく預けてしまう人が増えたことで、社会的に支援の在り方を問われた一年だったようです。今年から新たに養育費が支援されることで少しは、保育園の空きができ、子育てする環境の幅も広がるかもしれません。


[ 2013/02/07 18:06 ] ☆韓国子育て情報 | TB(0) | CM(0)

☆危険☆韓国の乳幼児用ウエットティッシュ

きっと韓国で子育てをしている方々は、みな昨年のニュースをご存じだと思いますが、この頃、子育てに関する雑誌なんかを目にすると、必ず「NO MIC !!」の文字を頻繁に目にします。


                        

乳児用ウェットティッシュ危険性告発(2011年11月)

日常生活で頻繁に使われているウェットティッシュが、皮膚疾患と肺疾患を誘発する可能性があることが明らかになり、衝撃を与えている。

去る11日に放送したKBS消費者告発で、乳児用ウェットティッシュの問題点が提起された。消費者告発の視聴者掲示板には乳児用ウェットティッシュに対する問い合わせが絶えなかった。 そのため放送製作スタッフは、市内で販売される10個のウェットティッシュを無作為に除去成分検査を依頼した結果、何と6個の試料で皮膚疾患誘発可能性があるイソシアン酸メチル(MIC)が検出された。一部試料では基準値の3倍を超す値が検出された。

イソシアン酸メチル(MIC)は坑菌作用がある化学防腐剤だ。米国メイヨークリニック研究チームの論文によれば、一定基準分を越えれば化学物質による皮膚の火傷や細胞膜損傷などの副作用が起きる可能性があるという。我が国の化粧品のMIC検出基準は0.01%だ。

ウェットティッシュ製造業者の関係者は「個人的に友人らには使わないでくれと言う」というインタビューにさらに衝撃を与えた。子供を持つある主婦は、ウェットティッシュの全成分の表記を求め動き始めた。

この日放送では、乳児用ウェットティッシュに厳格な規制を加えている日本の事例も紹介された。 日本の場合、薬事法によって乳児用ウェットティッシュの全成分表記が義務だ。一般のウェットティッシュは工業生産品に分類されて家庭用品売り場で購入できるが、乳児用は薬局だけで販売されている。

ネットワーク市民は「ウェットティッシュに抗菌剤が含まれれば、どれくらい危険なものなのか考えてはみたが、これほどだとは思わなかった。便利でよく使用したが、今は何を信じて使えばいいのか分からない」 「子どものお尻を拭けばいつも赤くなる理由がウェットティッシュだった」「加湿器殺菌剤もそうで、とても恐ろしい」などこの事態を憂慮している。

技術標準院は、この日の放送で「使用を制限するか、表示事項を改善して消費者が確認できるように表示する法案を強化する」ことを明らかにした。

http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2011111311473440166&outlink=1

                        *


韓国の医薬品や食品、全ての商品の基準、成分表示の甘さが浮き彫りになった事件です。消費者は一体何を信じて物を購入すればいいのでしょうか!!!!!

私はトッキを出産した後、日本では、おしりふきは家ではコットン100%を使用し、外出時にはベビー用ウエットティッシュ(日本製)をしようしていました。韓国では、コットンが手に入らず、(お店に売っていなかったので)便利なこともあってベビー用のウエットティッシュを使用することもありましたが、あの衝撃ニュース以降

一切の韓国製ウエットティッシュの使用をやめました!!!もちろん、ベビー用だけはなくって大人用もです。

今は、ハンカチのおしぼりを持ち、コットン100%を購入して、おしりふきや歯を磨くときに使っています。一度ウエットティッシュをやめたら、もう2度と使う気にはなれなくなりました。


*私が使用しているコットン100%は、베베티슈 순면100% Daiey Cottonです。お勧めです。残念ながら店では購入できずネットだけで販売されています。使う前に水に濡らすか、専用の容器に水を入れ、あらかじめコットンに水を含ませて置くこともできます。コットンのパーケージに直接水を入れる使い方もできるので、携帯にも問題ありません。ぜひ使ってみてください!!
6237910348s.jpg
おしりふきは、外出時はコットン。家ではお湯で洗うか、コットンを使用。おてふきはもちろん綿100%のハンカチタオルを使っています。ウエットティッシュは使い捨てで便利ですが、慣れればこちらの方がずっと使い心地が良いです*^^*



イソシアン酸メチル (MIC) の毒性

非常に毒性が高く、0.4 ppm 程度を吸引、経口摂取、または接触した場合、咳、胸部疾患、呼吸困難、喘息などの症状があらわれ、あるいは眼、鼻、喉、皮膚に損傷を受ける。21 ppm 以上の高濃度にさらされた場合、数時間後に肺水腫、肺気腫、肺出血、気管支炎などが起こる可能性があり、死に至る場合もある。イソシアン酸メチルのにおいが感じられるのは許容濃度の3倍以上からである。

イソシアン酸メチルの毒性はボパール化学工場事故(インド)においても明らかである。1984年12月3日、約40,000キログラムのイソシアン酸メチルが住宅街に流出し、最終的には15000人以上もの死者が出た。
http://ja.wikipedia.org/



[ 2012/04/10 21:48 ] ☆韓国子育て情報 | TB(0) | CM(-)

多文化家庭*保育料支援の申請*

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/02/14 21:59 ] ☆韓国子育て情報 | TB(-) | CM(-)

韓国の早期教育

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2010/08/24 21:10 ] ☆韓国子育て情報 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。